スポンサードリンク

【インスタ】ストーリーに足跡を絶対つけたくない!自分の足あとがバレない方法は?

スポンサーリンク

こんにちは、千尋です。

今回はInstagramで足あとを残したくない!という人のために

インスタで足跡を残さない方法をご紹介したいと思います。

インスタで足跡がバレる!?

Instagramについた新機能「ストーリー」。

アップ主としてはプライベートな投稿をしても24時間で削除されるのが魅力的ですが、

見ている側としては通常の投稿と違って相手に足跡がついてしまうのが悩みどころ。

足あとをつけたくない理由として

「この人には自分の動向を絶対に知られたくない」

「苦手な雰囲気の人だったから関わりたくない」

「できるだけ人に関わりたくない」

「知人に生存確認されたくない。でも知人の投稿はチェックしておきたい」

などなど、それぞれ色んな事情があると思いますので

早速Instagramの足あと機能について詳しく見ていきたいと思います。

インスタ・足跡機能について

画面のこの赤枠で囲っているのが「自分がフォローしている人」で「ストーリーを公開している人」が表示される欄です。

真ん中のが私のサブ垢です(;´∀`)

これをタップすると、その人が投稿したストーリーが再生されます。

そして残る足あとがこんな感じ。

こんな感じで、「誰がこのストーリーを見たか」が分かってしまうんです。

ストーリー機能は通常の投稿と違うことを頭に入れておいてくださいね。

足あとを消す方法はないの?

某SNSやゲーム、ブログサービスでは

自分の足あとが消せる機能が存在します。

しかし残念ながらInstagramでは「足あとを消す」機能は存在しません。

足あとを最初から残さない方法は?

足あとを最初から残さないようにできれば楽なのに…と思いますが

こちらもそういった設定は出来ません。

赤の他人相手ならば「非公開アカウント」にしてしまう手がありますが、

相互フォロー&フォロワーの関係ならばその手も使えません。

じゃあ足あとを残さず見るのは無理なの?

結論的にいうと「足あとを全く残さず見るのは無理」という事ですね。

ここでご紹介したいのがInstagramの複数アカウント機能。

いわゆるサブ垢、裏垢と呼ばれるものです。

それでは、複数アカウントの作り方からご紹介したいと思います。

アカウントの作り方

1.新規アカウント作成

インスタで新規ユーザー登録をするには、まずは新規アカウントを作成する必要があります。

右下にあるヒト型マーク

プロフィールページの右上にある設定ボタン(iPhoneは歯車マーク)

下の方にある「アカウントの追加」をタップ

※「アカウントの追加」が見当たらない方は、アプリが最新版か確認してください。

あかうんとの追加をタップすると次のようなページが出てきます。

すでにアカウントを持っている方は、ここで電話番号orユーザーネームorメールとパスワードを入力し、ログインしてください。

アカウントを持っていない方は「登録はこちら」をタップして新しいアカウントの登録画面へ。

すると今度は新規アカウントの作成画面が出てきます。

フェイスブックアカウント・電話番号・メールアドレス、あなたの好きな方法でアカウントを作成してください。

以上が2つ目以降のアカウントの作成方法となります。

切り替えは「プロフィールページ」の一番上に表示されているユーザーネームから。

2つ目のアカウントさえつくってしまえば、あとは楽に追加できるようになります。

ちなみに複数アカウントを所有する時は「認証番号」を求められる可能性があります。

今後のことも考えて、ちゃんと認証番号が届く電話番号やメールアドレスを使うようにしてくださいね。

まとめ

以上、「自分の足あとを残さず相手のストーリーを見る方法」でした。

「複数アカウントを作るしか実質的に方法はない」という事になりますね。

もし分からないところがあれば、コメント欄から教えて下さい!